JA 火災保険(火災共済)|大災害に強い「建更」はJAですよ!

JA 火災保険(火災共済)|大災害に強い「建更」はJAですよ!記事一覧

JA 建物更生共済とは

○JAの火災保険「建物更生共済」は、貯金を兼ねた保険です。つまり、積立型の保険です。掛け捨てではありません。満期になると満期金が受け取れます。楽しいですね。○建物更生共済はJAの主力商品です。看板商品です。日本一有名な火災保険です。○JAの建物更生共済は、最初から地震保険がセットになった火災保険です...

≫続きを読む

JA 建物更生共済の特徴

JAの主力商品かつ看板商品である「建物更生共済」は、以下のような特徴をもつ積立型の火災保険です。日本一有名な火災保険です。■JAの建物更生共済の特徴@建物更生共済は、火災その他の災害を幅広く補償しています。また、火災、落雷、プロパンの爆発等で建物に損害を受けたとき、標準となる損害保険金を受け取れます...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|車庫や門・塀は補償の対象となるのでしょうか?

○JAの建物更生共済では、家の物置、車庫、および塀・門などに関しては、原則として、補償の対象外になります。ただし、補償の対象にすることもできます。それは、建物更生共済の契約書に、これらの工作物を「明記物件」として明記することにより、対象とすることができます。○以上の理由から、あなたが建物更生共済で建...

≫続きを読む

JA MY家財|家財専用の保険「MY家財」とは?

○JAの「My家財」は、家財専用の火災保険です。○JAには建物更生共済という有名な火災保険がありますが、これは通常建物に対してかける火災保険です。ところが、借家住まいの方とか、持ち家だけど家財道具にも保険をかけたい、という人たちの要望に応え、JAが提供している火災保険、それが「My家財」なのです。○...

≫続きを読む

JA 火災保険|「自然災害」とはどんな災害のことでしょう?

○JAの火災保険では、掛け捨て型でも積立型でも、「自然災害」を補償の対象としていますが、何が「自然災害」かというと、台風、暴風雨、土砂くずれ、地すべり、雪害などをいいます。○たとえば、台風で屋根の一部がめくれ上がり、雨が吹き込んで家が損壊した場合、保険金が支払われます。○また、集中豪雨によって床上浸...

≫続きを読む

JA 火災保険|シロアリ(白アリ)の被害は?

○JAの火災保険では、シロアリ(白アリ)による損害は、補償の対象外になります。○JAの火災保険が補償するのは、火災などの損害、自然災害による損害、地震・津波による損害などです。○実際のところ、シロアリ(白アリ)被害を補償している火災保険は、一般の損保にもないと思います。いえ、ないですね。もしもシロア...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|地震保険料控除は?

○JAの建物更生共済の掛金の中には、はじめから「地震保険」の掛金が含まれているので、当然のことながら、地震保険料控除が受けられます。○もっとも、次のようなケースは注意が必要です。娘(息子)夫婦の住む住宅に、娘(息子)の父親が建物更生共済の契約者として加入し、父親が掛金も全額支払っている場合、地震保険...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|盗難で現金の被害をうけた場合

○JAの建物更生共済は「建物」の損害を補償する保険です。したがって、現金は家財に含まれるので、補償の対象になりません。○現金の盗難も補償の対象にするには、MY家財の契約をする必要があります。○なお、現金が盗難にあった際、泥棒が窓ガラスなどを破損した場合には、その破損した窓ガラスに対して建物更生共済か...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|落雷でテレビ・エアコンが故障

○JAの建物更生共済は、建物を補償する保険です。落雷でテレビとエアコンが損害を受けた場合、建物の一部と見なされるエアコンは補償されますが、家財であるテレビは対象外になります。○家財のテレビを補償してもらうには、家財の保険であるMY家財に入る必要があります。○なお、エアコン、電気温水器、ボイラー等は、...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|車が家に飛び込んできたら

○JAの建物更生共済では、自動車が家に飛び込んできて損害を受けた場合、原則的には、支払いの対象になっています。○「原則的には」と書きましたが、それは、たとえば、自動車を運転していた人(加害者)がわかっているケースでは、加害者に損害賠償請求し、加害者の車に付いている(はずの)自動車保険の対物賠償から支...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|台風で屋根瓦が吹き飛ばされたら

○JAの建物更生共済では、台風で屋根瓦が吹き飛ばされた被害は、補償の対象になりますが、ただし、損害の額が20万円以上の場合にのみ、保険金が支払われます。○もしも、損害額が19万円であったら、JAの建物更生共済では、お支払いの対象外になってしまいます。○ところで、JAの建物更生共済で「風災(風害)」と...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|地震で火事になった場合

○そもそも建物が火災になれば、火災保険から支払われるのは当たり前ですが、ただ、その火災の原因が地震であった場合、地震保険に加入していないと保険金は降りないことになっています。○ところで、JAの建物更生共済は、基本補償の中に地震保険がセットになっている火災保険なので、通常の火事は当然支払いますが、地震...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|事業用建物の掛金は損金になる?

○事業用建物にJAの建物更生共済を掛けている場合、その掛金は、損金(必要経費)として認められます。ただし、全額は認めることができません。というのも、建物更生共済の掛金は、税法に定められた部分についてのみ損金または必要経費として認められているからです。○上記のことをより具体的に言いますと、まず、JAの...

≫続きを読む

JA 建物更生共済|2004年の新潟県中越地震では建更からいくら支払われた?

○新潟県中越地震(2004年)においては、JAの建物更生共済からは、自然災害共済金(保険金)を505億9,000万円支払っています。支払件数は58,435件になります。(※)平成17年3月31日までの支払状況○これだけの支払い実績があるのも、建物更生共済が、最初から地震保険がセットになっている保険だ...

≫続きを読む